最終学年になった津島、鮎川、伊藤らのアンサンブル。伊藤は津島に言った。「僕たちはこれからの方が大変だ。甘くない」。それぞれの心がぶつかり合い、再びふれ合った果てに訪れる、感涙の最終楽章――。
エンターテイメント性と奥深さを兼ね備え、各紙誌で熱狂をもって紹介された青春音楽小説三部作が、ここに堂々完結! 胸に沁みるフィナーレは、人生を変える、かもしれない。


定価:本体1,600円+税
ISBN:978-4-86176-735-7
判型:四六判上製
装画:霜田あゆ美
装丁;片岡忠彦

『船に乗れ!』特設ページ、オープン

著者プロフィール 立ち読み 感想募集

購入ページへ

 
年間ベスト10に選ばれました
藤谷治著『船に乗れ!』が、『本の雑誌』1月特大号の特集「本の雑誌が選ぶ2009年度ベスト10」で「エンターテインメントベスト10」(北上次郎選)の第4位に、『週刊現代』12/26・1/2合併号の特集「見た!読んだ!食べた! 2009年総決算」で「発表! 今年いちばん面白かった『小説』」の第7位に選ばれました。



『産経新聞』で紹介されました
  中村航・文、宮尾和孝・絵のイラスト・ストーリー『オニロック』が、『産経新聞』5月10日朝刊の書評欄(評者:海老沢類さん)で、「本当の格好良さや優しさを模索する主人公の悩みは切実」と紹介されました。


TOPへ戻る