著者プロフィール

藤谷治(ふじたに・おさむ)
1963年東京都生まれ。洗足学園高校音楽科、日本大学芸術学部映画学科卒業。2003年に『アンダンテ・モッツァレラ・チーズ』でデビュー。08年、『いつか棺桶はやってくる』が三島由紀夫賞候補になるなど、注目を集めている。著書『遠い響き』、『またたび峠』、『下北沢 さまよう僕たちの街』、『恋するたなだ君』、『おがたQ、という女』、『二都』、『洗面器の音楽』ほか。共著に、本作のスピンオフ短編が収録された『青春音楽小説アンソロジー Heart Beat』などがある。




TOPへ戻る